宋教仁



1905年 日露戦争における日本の勝利に刺激された孫文らの興中会は、中国革命同盟会を結成  
1911年 黄興・宋教仁・北一輝らは、上海から武昌に到着
1912年 宋教仁らは、中国革命同盟会を改組して、群小政党を合併して国民党を結成
1913年 中国で最初の国会選挙が行われ 45%以上の議席を獲得し、立憲君主派に圧勝
     袁世凱の使嗾により、上海で重傷を負い、後、死亡

山田猪三郎が、山田式3号飛行船を改造し、75hpエンジンを二基搭載した4号飛行船を中国(武昌都督 宋教人 名義)革命軍に売却。
中国に渡り、テスト飛行を行うが、契約を反故にされ多額の借金を背負う

 

北一輝

1883年 新潟県佐渡郡両津湊町

1900年 佐渡中学校 退学
1903年 上京 早稲田大学文科聴講生

1906年 『国体論及び純正社会主義』発禁処分

1911年 宋教仁のもとに身を寄せる 黒龍会『時事月函』特派員記者

1919年 『国家改造案原理大綱』ガリ版47部 1923年に改題『日本改造法案大綱』
1920年 帰国

1936年 二・二六事件で逮捕
1937年 特設軍法会議で銃殺刑「若殿に兜とられて負け戦」

  
1966鈴木清順監督「けんかえれじい」[youtube]


手塚治虫「一輝まんだら」

[北一輝が抱いたアジアへの夢] . 北一輝文献 []

 
新潟県両津市勝広寺青山墓地
西田税の遺骨がともに埋葬

東京目黒瀧泉寺
大川周明

大川周明

呪いの顔 狂いの顔 癒しの顔

 愛川町 大川周明邸

新美術 14号 春鳥会 昭和17年9月3日 アジア芸術に於けるイランの重要性(瀧口修造)